スポンサーリンク
サイト内検索

■40代後半から始めたランニング!今日の朝ランは1kmジョグ+5kmペース走+1kmジョグ!!

今日も眩しい朝日を見ながら朝ランしてきた晩酌ランナー1号です。日差しが強いわりには、気温はそんなに高くないのか、暑さは感じませんでしたので、ランニングをするのには丁度良い感じでした。前回のランの一昨日は、珍しく脚が軽く感じられ、ペースを上げている感覚がないのに想像しているよりも速いペースで走れている感じがありましたので、今日はタイムを設定したペース走をやるうと思います。午前中の予定を考えると、10kmを走るほどの時間的な余裕がありませんでしたので、5kmのペース走にして、設定タイムは以前にクリアできなかった1km=4分20秒以内のペースにしようと思います。以前のチャレンジした時は、ロード走ではなく公園の周回コースでしたが、今日はロード走でやってみることにします。
いつも通り、ゆっくり目のジョグで走り出して、1kmの通過と同時にペース走に突入します。ゆっくりしたペースから、1km=4分20秒ペースまで上げていくことになるのですが、どこまでペースを上げると設定ペースになるのか掴めず、「少し速いかな…?」と思いながら、ペース走に入って500mくらいのところでタイムを一度確認すると、1分59秒くらいでしたので設定ペースよりも約10秒速いタイムで通過ということになります。ペースを緩め過ぎると、後からペースを上げるのがきつくなったり、逆に疲れる感じがでてきたりすることもあるので、少しだけペースを緩める感じで調整しながら最初の1kmを通過します。タイムは、それでも予定よりかなり速い4分03秒でした。このままのペースでは後半に苦しくなる可能性があるので、ペースを落とした方が良いとは思いましたが、上で書いたように疲れを感じたりすることもありえるので、急激にペースを緩めることもしたくなく、少しずつペースを落としていくような走り方を目指してみようと思います。まだまだ苦しい感じはありませんので、徐々にという感じペースを考えながら走っていき、次の1kmは4分08秒、さらに次の1kmは4分13秒と順調に少しずつ設定タイムに近づいています。設定タイムよりも速いペースで走っている割には、まだ苦しい感じもなく、脚も動いているので、この流れで行きたいと思います。しかし、次の1kmは、今までの感じと同じように少しだけペースを落とすか同じくらいのつもりで走っていたのに、設定タイムギリギリの4分20秒でした。ピッチなどは変わっていないと思うので、苦しい感じはありませんがストライドが狭くなってきているのかもしれません。最後は少しペースを上げるくらいのつもりで次の1kmに臨みましたが、慣れてきたペースを上げるのは少し厳しく、結局はペースを維持することくらいしかできずに最後の1kmは4分17秒でした。それでも、以前にはクリアできなかった1km=4分20秒以内のペースを5km通して今日はクリアできたことを考えると、多少なりとも成長を感じることができた嬉しいランでした。後半のペースアップは相変わらず課題だと思いましたが…。引き続き頑張っていきたいと思います。
それでは本日のランニングメニューになります。

本日のランニングメニュー

ロードでのジョグ=1,000m
ロードでのペース走=5,000m
 ※1km=4分20秒以内にペースを設定。
【画像は1kmごとのスプリットでペース走のスプリットは2番から6番】
ロードでのジョグ=1,010m
本日の合計走行距離=7,010m
本日のランニング終了後の体重=70.2㎏(ランニング始めてから-4.8㎏)
※前回ランニングの6月16日からは-0.2kg。

アプリでの記録は、5km走のベストタイムでした。

本日は以上になります。最後までお読みいただきましてありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました